生活・くらし

【使ってみた】プリンターの互換インクならJIT(ジット)を選べば間違いない

jit_インク革命_互換インク

プリンターの維持費で一番費用がかかると言っても過言ではないインク代…

でも格安の互換品はちゃんと使えるのか不安だったため今までは僕も純正品しか使ってきませんでした。

不安ながらも今回初めて互換インクを試してみた結果、格安でカスレも無く、きれいに印刷ができたインクを見つけることができたので、紹介します!


値段・純正品との比較

僕が使っているプリンターはキャノンのMG3530

インク革命.com」というサイトでこのプリンターのインクを見てみると、純正と比較して40%近くも安く手に入れることができます。

jit_inkkakumei
https://ink-revolution.com/index.php/PIXUS-MG3530.htmlより引用

互換性インクに力を入れているサイトなので安心して買えます。

インク革命.comでJIT製インクを見てみる

JITインクの実際の印刷具合

印刷テストを試してみた結果はこんな感じ。

ムラやカスレも無くきれいに印刷できました

jit_ink_print_test

インク交換方法が少し特殊

純正品じゃない分、交換する際にひと手間プリンター側で操作が必要。でも機種ごとに詳しい手順が書かれた説明書が付属しているので安心です。

jit_ink_setsumeisho
https://www.jit-c.co.jp/manual/pdf/C340-2.pdfより引用

インク残量表示機能がなくてもいいなら破格でオススメ

注意しないといけないのは、インク残量表示に対応していないという点。

実際に使ってみると、PC上ではどれくらい残っているかの表示がされません。

jit_インク_互換_インク残量_表示されない
今回はブラックインクのみを互換インクに交換しています。

純正品だとインク残量をパソコン上で確認できますが、このインクはあくまで互換性インクなので、残量表示機能は備わっていないのです。

ただその分値段は安いので、「純正品と同じようにきれいに印刷できるなら残量表示機能は別に必要ないよ~」という人は非常におすすめ。

えし

印刷のカスレ具合でもインク残量が減ってることに気付けるから、残量表示機能が無くても大きな問題はなしだね!

インク革命.comならJIT製インクを格安で買える

純正品と変わらない品質で印刷できるJIT製のインクを買うならインク革命.comが格安で買えるのでおすすめ。

プリンター型番・インク型番どちらからでも検索ができるので、自分のプリンターに合うインクを探しやすいのが特徴!

inkkakumei_kensaku

インク革命.comでJIT製インクを見てみる


JIT製インクがおすすめな人

こんな方におすすめ

  • とにかく安く済ませたい
  • インク残量表示は必要ない
  • 交換方法や保証のサポートがしっかりしている

初めて互換品を試してみましたが、JIT製インクを購入して正解でした!

jit_インク革命_互換インク

互換インク専門サイトのインク革命.comなら、初回購入者限定の全額保証や商品購入後の返品・交換1年保証といったサポートも手厚いのでもしもの時におすすめ!

以上、えしが紹介しました!

インク革命.comでJIT製インクを見てみる


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

えし

放送関係企業で番組制作職の経験あり。 現在は別のお仕事をしながら、ガジェットや便利グッズ中心のレビューブログを運営中。副業ではUber Eats等のデリバリー配達員として稼働。 趣味はガジェット・バイク・PCゲームなどなど! 自分の経験を皆さんの参考になるよう発信しています!

-生活・くらし
-,