アウトドア 商品レビュー

【仕事・アウトドア・ツーリングなどにオススメ!】acquaseaのウエストポーチをレビュー

acquaseaウエストポーチ_アイキャッチ

「仕事で小物を少し入れるちょうどいいバッグがあったらなぁ」「アウトドア用に手軽なバッグがほしい」「自転車・ツーリング用として、ライダーに負担にならないポーチが欲しい」

そんな方にピッタリな、【Amazon's Choise】にもなっている、おすすめのウエストポーチを買ってみたのでご紹介します!


acquaseaウエストポーチの特徴

商品の細かい特徴はAmazon等の商品ページにも詳しく書いてありますが、ここでは私が実際に手に取って感じたポイントを画像付きで紹介していきます!

サイズは【ラージ】と【レギュラー】がありますが、私はブラックの【レギュラー】を購入しました。

 

商品の外観

配達された商品はこのような袋に入って届きました。

(画像はタップorクリックで拡大できます)

acquaseaウエストポーチ_梱包状態

 

外観はこんな感じ

acquaseaウエストポーチ_正面acquaseaウエストポーチ_上側acquaseaウエストポーチ_背面

 

右下には「acquasea」のロゴ

acquaseaウエストポーチ_ロゴ

 

生地に寄ってみるとこんな感じ。ポリエステル100%ということで結構丈夫。安っぽいフニャフニャな生地ではないため、少し重めの物を入れてもある程度形状をキープしてくれます。ファスナーの取っ手は金属製で大きく持ちやすいです。

acquaseaウエストポーチ_生地のディテール

 

ベルトはこんな感じ。細すぎないため、腰回りを窮屈にするような心配もないです。調節も可能なので、長めに調節すればショルダーバッグのように肩から斜めに掛けることも可能です!

acquaseaウエストポーチ_ベルト

 

商品ページには、横幅22.5cm、高さ14.5cm、奥行8.5cmと書いてありますが、これはウエストポーチに何も物を入れず、初期状態のままきれいに採寸してあるサイズと思われるため、中に物を入れると、伸縮の関係で若干(2cm前後)大きくなると考えてよいと思います。

 

成人男性の手のひらを商品の上に置いてみるとこんな感じ。

acquaseaウエストポーチ_手のひら比較

 

Amazon内でのレビューを見てみると、「【レギュラー】サイズは少し小さい」だとか「【ラージ】サイズの方が大きくて良い」と書いてありますが、【レギュラー】サイズで私は十分じゃないかなと思います。

確かに「大は小を兼ねる」とは言うので、物を多く持ち運びたい人には【ラージ】の方がいいかもしれませんが、スマホだとか手帳だとか、軽量なものを手軽に持ち運びたいのなら【レギュラー】をおすすめします。(身軽さを求めるならコンパクトな方が良いです)

 

 

細部の特徴

ポケットは前面側に4つ、前面側①のメインポケットの内側に1つ背面側(体に密着する側)に1つ計6つ付いています。

 

acquaseaウエストポーチ_ポケット一覧

(上記画像はAmazonの商品ページより引用)

 

①のポケット(一番大きいポケット)に入るもの

500mlのペットボトル1本、長財布、小型のタブレット端末等

②のポケットに入るもの

2つ折りの財布、手帳等

③のポケットに入るもの

スマートフォン、小型の手帳(成人男性の手のひらより小さいタイプ)等、厚さがうすめの物

④最前面のポケット(一番小さいポケット)に入るもの

小銭やポケットティッシュ・ハンカチ、イヤホン等、小型のもの

⑤背面のポケットに入るもの

手帳などの厚さがうすめの物(体に密着する側なのでごつごつしたものはおすすめできません)

 

注意ポイント

また、この背面ポケットにはレインカバーが標準装備されています!

※ポケット内側のファスナー根元部分に縫い付けて固定されているため取り外しはできません!※

acquaseaウエストポーチ_レインカバー収納部分acquaseaウエストポーチ_レインカバー固定部分

その為、背面ポケットにはレインカバーを含めた分量だけ収納が可能という点に注意です!レインカバーはそのままポーチに被せるような作りになっています。(私自身、このポケットには何も入れず、レインカバー専用ポケットかなと思っているぐらいです。)

 

レインカバーを被せたらこんな感じ。カバーのふちは、ゴムが入っているので巾着のようにスポっと被せるだけでバッグ全体を雨から守れます。

 

acquaseaウエストポーチ_レインカバー装着前面側acquaseaウエストポーチ_レインカバー装着背面側

 

①のメインポケット内側には洗濯表示もありました。

 

acquaseaウエストポーチ_洗濯表示

一応バッグではありますが、「液温30℃の弱洗い」なら洗濯も可能なようです!汚れてしまった時でも安心ですね!

 

実際に使ってみた感想(良かった点)

収納スペース(ポケット)の数が多い

持ち歩く物は人それぞれで、物の大小も様々です。そんな中でもし大きいポケットしかなかったらやはり目的の物を取り出しにくいですよね…

ですがこのウエストポーチは小さいポケットから大きいポケットまで兼ね備えているので、収納の細分化が非常にしやすいなと感じました!

 

型崩れがしにくい

500mlのペットボトル等、少し重ための物を入れてみたりもしたのですが、あまり大きく型崩れがしないと感じた点が良いと思いました!

安っぽい生地だと柔らかすぎて重さに耐えられず、下に垂れ下がってしまうこともあります。ですが、このウエストポーチは生地がしっかりしているためそのようなこともありません。

※どんなものでもということではありません。物の重さによっては例外が発生することも考えられます。※

 

雨の日でも大丈夫なレインカバー付き

通常ウエストポーチを買ってもレインカバーまで標準装備の物はあまり見かけません。

自転車やバイクに乗るライダーは急な雨が一番の大敵です。そんな時でも上からサッと被せるだけでバッグの中身を守れるレインカバーは非常に便利です!

 


まとめ

●収納の多さ

●しっかりした作り

●レインカバー標準装備

●そして2,000円を切るこの価格。

筆者自身が買って試したおすすめのacquaseaのウエストポーチはとてもオススメです!

 

下記のリンクから購入できます!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

えし

放送関係会社で制作職の経験あり。 現在は別のお仕事をしながら、雑記ブログの運営を行っています。 大学時代にMIDI検定1級を取得。 趣味はバイクで色々なところへツーリングに行ったりPCゲームやったり! 自分の経験を皆さんの参考になる形で発信しています!

-アウトドア, 商品レビュー
-, ,

Copyright© えしの雑記帳 , 2020 All Rights Reserved.