アプリ

【ONE(ワン)】ただのレシートがお金に!レシート買い取りアプリONEの使い方を紹介!

この記事では、レシートなどの画像データを送るだけで買い取ってくれるアプリ、
【ONE】の使い方をご紹介します!

ONE(ワン)〜画像(レシート)を撮ってお金にかえよう

ONE(ワン)〜画像(レシート)を撮ってお金にかえよう
開発元:WED, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ONE(ワン)とはどんなアプリ?

タイトルにもある通り、皆さんが日常の買い物で受け取る、様々なレシートはもちろん、
企業の名刺お店の開店開業のチラシDMなども買い取ってくれるアプリです!

それでは次に、このアプリの使い方について説明します。

 

ONE(ワン)の使い方

新規登録方法

まず、このアプリを利用するには電話番号による認証が必要です。

最初にアプリを開くと、電話番号を入力するよう求められます
その後、その電話番号あてにSMSが送信されるので、認証コードを入力すれば登録は完了です!

換金のやり方

買い取られた分を換金・交換するには、大きく分けて2つの方法があります。

①コンビニや飲食店、その他のショップ等で使えるチケットに交換する

②登録した銀行口座に現金として出金する

以上のどちらかの方法から好きな方を選んで換金・交換できます。

①チケット交換のやり方

チケットへの交換は、アプリ内左下「ウォレット」と書かれた部分をタップします。
次に「チケット購入」をタップします。

チケット購入手順画面

すると現在交換できるチケットが一覧で表示されます。
(交換できるものは変更になる場合があります。)
チケットは画像のようなものと交換できます。

チケット交換商品一覧チケット交換商品一覧チケット交換商品一覧

チケット交換商品一覧チケット交換商品一覧チケット交換商品一覧

あとは、目的の商品を選ぶと交換できます。
飲食店に限らず、様々な用途で交換できますね!

 

②銀行口座に出金

つづいて、銀行口座に出金するための口座の登録方法を説明します。
先ほどと同じく「ウォレット」をタップし、つづいて「出金」をタップ。

口座の登録がまだの場合は、口座の新規登録画面が出てくると思います。
一覧から希望の銀行を選び、口座情報を登録すれば、出金の準備は完了です!
銀行口座選択画面
「ゆうちょ」や「みずほ」など主要な銀行をはじめとして、セブンやイオン、
各地方の銀行まで対応しているので、とても便利です。

実際に出金する場合は、登録した口座が一覧で出てくるので、引き出したい口座をタップ。
出金申請画面
希望の金額を指定すればその分が引き出せます。

注意ポイント

出金時には手数料が一律で200円かかるので、その分マイナスされた額が振り込まれます。

実際にレシートを買い取ってもらおう

画面中央下「ホーム」をタップ。画面左上「画像買取」をタップ。買取中のものが一覧で表示されます。
買取一覧画面
スクロールして「全種類のレシート」をタップ。
注意事項に同意してキャンペーンに参加する」をタップ。
カメラが起動し、撮影モードになります。
レシート読み取り画面
撮影するとき、長いレシートの場合もあると思いますが、必ずしもレシート用紙の端から端までが全部入らないといけないわけではないです。
ですが「店名」「商品名」「日時」はしっかり入るようにしておいた方が良いでしょう。

送信すると「買取完了」となり画面に表示された金額が「ウォレット」に追加されます。
買取完了画面

メモ

買い取り後にアンケートが表示されるようになりました。
画像のように「あなたの職業は?」というような個人情報に絡んでくるような質問もありますので、回答したくない方は右上の×を押せば、回答せずスキップが可能です。


アンケート画面
画像送信の際、「誤って違う画像を送ってしまった」「すでに撮った画像を送ってしまった」などの誤送信でも大丈夫!

画像の判別がしっかりされるため、大体数分後には自動的に「キャンセル」扱いになります。

(キャンセルされた分をタップすれば、キャンセル理由も表示されます。)

「アクティビティ」欄で対象の買取を選択して自分でキャンセルすることも可能です。
買取アクティビティ画面

この時点で、意識しておいてもらいたい注意事項をピックアップします。

ココがポイント

  • 買取枚数には上限がある(1日5枚まで)
  • レシートの日付が2か月以内のものでないと買取ができない。
  • 電子マネーチャージ、クレジットカード利用の控えは、「レシート」ではなく「控え」扱いなので、買い取り対象外
  • 買取価格は1枚「1~10円」

ここで特にポイントとしては、1枚「最大」10円ということ。
決して毎回10円で買い取られるわけではないのでご注意ください。

えし
体感だと、10円で買い取られる割合としては、 大体「15~20枚に1枚」ぐらいの感覚です。 10円で買い取られるのはあまりなくて、ほとんどが1円だと思ってください。

その他の機能

その他にも、定期的にアンケートを募集しており、答えると指定の金額を受け取ることができます。
よくあるポイントサイトみたいな感覚ですね!
アンケート一覧画面


ONE(ワン)のまとめ(個人情報などについて)

使い方は非常にシンプルで使いやすいアプリですが、やはり気になるのは個人情報ですよね。

そもそもなんでレシートがお金に変わるの?

えし
「レシートから読み取れる個人情報を売っているから」です。

新規登録の時に、電話番号も入力してますし、

もし画像送信後のアンケートにも答えていたら、「いつ」「誰が」「何を買ったのか」というのが運営側には分かってしまうわけです。

 

みなさんの行動が、ビッグデータのように大量のデータとして蓄積されているということです。

 

とは言っても、私自身、現在もずっと使い続けていますが、

電話番号を登録しているからと言ってどっかの誰かから電話が来たとか、変な郵便が届いたとか、そういったものは今まで一切ありません。

ですので、これに関してはみなさんの考え方・気持ち次第ですが、私個人はあまり深く考えない人間ですし、

このアプリのおかげでレシートがただの紙切れにならずに済んでいるので、今後も使い続けていくつもりです!

ONE(ワン)〜画像(レシート)を撮ってお金にかえよう

ONE(ワン)〜画像(レシート)を撮ってお金にかえよう
開発元:WED, Inc.
無料
posted withアプリーチ

もし、気になる方はぜひ利用してみてください!


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

えし

放送関係会社で制作職の経験あり。 現在は別のお仕事をしながら、雑記ブログの運営を行っています。 大学時代にMIDI検定1級を取得。 趣味はバイクで色々なところへツーリングに行ったりPCゲームやったり! 自分の経験を皆さんの参考になる形で発信しています!

-アプリ
-,

Copyright© えしの雑記帳 , 2020 All Rights Reserved.